つんくと共に100歳まで生きていく 狼住人達との愉快なWi-Fi対戦日記

ニンテンドーネットワークIDはhamabonです。どうぞよろしく
<< ダイエット奮闘中。。。 | main | あと一週間! >>
1年ぶりの30km走
フルマラソンの本番まで、あと2週間あまりとなりました。

走り込み、食事制限、いろいろ手を尽くして頑張っております。
あと2週間の辛抱。俺これが終わったらラーメン大盛腹いっぱい食べるんだ……

さてそんな今日この頃、一緒にこの大会に出る会社の人に、
「本番前に一回 "30km走" しないか?」
と誘われました。


30km走。


嫌な響きです。
1年前の悪夢がよみがえります。
調子ぶっこいて3週連続で30km走をした挙げ句、見事に膝を壊した、あの悪夢が。

せっかくここまで、慎重に慎重を期して膝を労わりつつ練習してきたのに、本番2週間前に膝を壊すだなんて、そんなのあり得ない!
と、最初は謹んでお断りしていたのですが、何度か誘われるうちに徐々にその気になってきてしまいました。懲りない男です、わたくし。

まあ、11月頭から練習を開始して3か月弱、一番長い距離を走ったのは26kmのLSDが1回だけ。長距離ペース走の練習が圧倒的に足りていないという自覚はありました。1回くらいは30km走しておかないとなぁ、とは薄々思ってはおりました。
だいたい本番は42.195km走るわけですし、30kmで壊れるようなら所詮その程度だった、ということ。
怪我は怖いけどやるしかない!

というわけでこの土曜日、1年ぶりに30km走してまいりました。
装備とか、走るペースとか、全部本番と同じにしてみました。リハーサルラン。
結果はコレ↓





走行時間は2時間44分。
アベレージはキロ5分28秒。


キタキタキタコレ!サブフォー見えたでぇぇぇぇ!!!


「キロ5分40秒」のサブフォー達成ペースより12秒も速くラップすることができました。出来過ぎです。
25km過ぎたあたりからしんどくなって、膝もやっぱり痛みましたが、なんとかペースを維持して走り切れました。
気になる膝の痛みの方は、走り終わって1日経って今このブログを書いている時点ではほとんど消失しており、一安心。

正しいランニングフォームを意識して、オーバーワークにならないよう休みはしっかり取り、じっくり時間をかけて足を作っていく。
この3か月のやり方は間違っていなかった。1年前なんて何も考えずただがむしゃらに走ってただけだったもんなあ。
膝を痛めてからの1年間の辛酸は、嫌が応にもわたくしを成長させてくれたようですな!





赤色の線が今回の記録。
グラフでも成長が見て取れます。
ニヤニヤが止まりません。




  

左が今回の30km走のログ。右が1年前の30km走のログ。
今回は27km地点で心拍が160を超えたけど、1年前は6km地点で既に160超えてた。
心肺機能が向上したことに加え、楽に走れる技術が修得できたことも大きいかと思われます。



なんか走るのがどんどん楽しくなってきて怖い。
5年前の115kgのクソデブ時代なんて、
「なんで好き好んでマラソンなんて苦しいことをやるのか」
などとベタなことを思っていましたが、今となってはマラソンにハマる人の気持ちが良く分かります。
ていうかマラソン最高。来年は東京マラソンに出たい。いつかはホノルルマラソンにも出たい。金が欲しい。


本番まであと2週間。
楽しみで仕方ありません。
 
 
 
| bon | ジョギング・マラソン | comments(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>